海外(アジア)進出支援情報サイト - Oceanz(オーシャンズ)

1965年にマレーシアから独立することになったシンガポールは、リー・クワンユーの指導の元、独自の成長戦略で50年という非常に短い年月でアジアで最も豊かな国のひとつに上り詰めました。
外資系企業が進出しやすい制度の制定、多様性を重んじる文化の啓蒙、外国資本誘致による輸出志向型工業化戦略、税制面で他国にも劣らない優遇措置など、外資が入りやすい環境を整備し、労働と資本、特に労働組合と雇用者側のバランスをとる際に、政府を含めた3者間の協調組合主義の形をとることや空港・港湾・道路・通信ネットワークなどの近代化、国外からの観光客を誘致するために観光局を設置するなど、あらゆる民間活動に政府が介入することで国外から多くの人とモノを呼び込む事に成功しました。
ビジネス環境、空港・エアライン満足度、ICT活用度、生活費の高さ、などで世界ランク一位であることでも有名で、教育、物流、観光などの産業は経済的な背景もさることながら、様々な面でメディアに取り上げられることも少なくありません。
ビジネスに限らず様々な分野で、今後も世界から注目されていく国であると言えます。

シンガポール - 支援企業検索

検索・抽出